キッチンリフォームにリクシルのシステムキッチンが選ばれる理由

 

こんにちは。いずみです!

キッチンのリフォームを考えていると多くの人が耳にする、リクシルというメーカー。

TVCMでもよく見かけますが、一体どんな機能があるのか、CMだけでは良く分かりませんよね。

 

使い勝手はもちろん、デザインもこだわりたい・・・。

でも色々と選ぶのは良く分からないし面倒。

そんな読者のみなさまに今回はリクシルのキッチンの魅力について紹介したいと思います。

 

リクシルのシステムキッチンを検討中の方はもちろん、まだメーカーを決めかねている方もリクシルのシステムキッチンの事をきっと好きになりますよ!

 

キッチンリフォームにリクシルのシステムキッチンが選ばれる理由 その1【便利機能が満載!】

 

引用:LIXIL

 

テレビCMでもおなじみのリクシルはキッチンを専門に作っていた「サンウエーブ」という会社が建材メーカーや住宅設備機器メーカーと統合して出来た会社です。

「LIXIL」という社名は、「住」(LIVING)と「生活」(LIFE)から作られた造語です。

そんなリクシルのキッチンは住まいと生活に密着した便利機能がたくさん備わっています。

 

いずみ
リクシルのシステムキッチンの特徴ともいえる便利機能を一つずつ紹介していきますね。

 

セラミックトップ

引用:LIXIL

 

セラミックというのは陶磁器のひとつです。

高温で焼き上げられている為、キズや熱に強いので、キッチンのワークトップには理想的な材料と言えます。

調理中の熱くなった状態のフライパンや鍋を置いても変形や変色が起こりにくい素材です。

調味料や薬品も染み込みにくいのでお手入れも軽く拭くだけでOKなのは、日々忙しい女性にとっては嬉しいですね。

 

そして表面がとても固く、金属などでこすっても傷がつきにくいのも特徴です。

何より、焼き物ならではの味わい深さがあるのでインテリアにおしゃれさを出してくれます。

 

リクシルでは表情豊かな5種類のセラミックトップが用意されています。

ただ、セラミックトップは、天然石の色柄を表現するために、1枚ずつ表情が違うので、カタログやサンプルとは違うものが納品される可能性があるので、注意が必要です。

 

Wサポートシンク

引用:LIXIL

 

Wサポートシンクは2段のレーンとプレート・水切りカゴを組み合わせて、調理と後片付けをダブルでサポートするシンクです。

プレートをレーンに通すことにより、シンクが作業スペースに変わるので、揚げ物の衣付けなどの周りが汚れやすい作業も後片付けが楽になるので嬉しい機能です。

 

また、リクシルのシンクは独自の底面形状と段差のコンビネーションで、シンク奥の段差に向けて汚れやゴミをスムーズに洗い流せるようになっています。

シンク内のどこからでも効率よく排水できるよう設計されているので、汚れたシンクのお掃除もラクラクです。

 

ハンズフリー水栓

引用:LIXIL

 

吐水口にセンサーが内蔵されているので、手をかざすだけで水が出るようになっています。

下ごしらえ中にさっと包丁だけすすぎたいというときも差し出すだけで水が出るので、作業のリズムを崩されません

意識せずに自動で出したり止めたりしてくれるので、節水効果も期待できます。

汚れた手で蛇口を触ることが無いので、清潔を長く保てるというのも魅力です。

 

ひろびろシャワー

引用:LIXIL

 

下方に行くほどシャワーが広がるようになっているので、一気に広い面積を洗い流すことが出来ます

水が通り抜けてすすぎ洗いが面倒なザルも、ワイドで洗浄力のあるシャワーでサッときれいに洗い流せるので、洗い物がはかどります。

 

よごれんフード

引用:LIXIL

 

なんと!10年間ファンとフード内部のお手入れ不要なレンジフードです!

高速回転するディスクが、吸い込んだ空気を空気と油に分離して、きれいな空気だけをフード内部に通します。

これまで面倒だったレンジフードのお手入れは、表面をさっと拭くだけで終わります。

 

いずみ
お手入れ不要と言われていますが、汚れが付かないという訳では無いので注意して下さいね。

 

キッチンリフォームにリクシルのシステムキッチンが選ばれる理由 その2【予算と要望によって選べる5つの商品】

 

便利機能を色々見ているとあれもこれもと欲しくなってしまいますよね。

でも、予算は限られているし無理かも・・・。

そんな風にお思いの読者のみなさま、大丈夫です!

 

リクシルでは予算内で理想のキッチンが作れるよう5つの商品ラインナップが用意されています。

「あの機能は欲しいけど、この機能はいらないな」という要望もオプション選択によって叶えてくれるのでいらない機能を外す事によって予算を抑える事が出来ますよ。

 

リシェルSI

引用:LIXIL

 

リクシルのシステムキッチンの最高級モデルです。

料理を楽しみ、暮らしを楽しむ、そんな想いをかたちにしたというコンセプトで作られています。

TVCMに使われているのもこのリシェルSIという商品です。

引用:youtube

 

リシェルSIの主な特徴はセラミックトップです。

ハイブリットクオーツシンクというシンクタイプが選べるので、セラミックトップに合わせてコーディネート出来るようになっています。

 

また、「らくパッと収納」という軽い力で開けられる大容量の収納が標準装備で付いていますので、調理器具が多い方も安心ですね。

せっかくリフォームするなら徹底的にこだわりたい!という方におすすめです。

 

本体価格は¥819,000~¥2,212,500

対応レイアウトは、I型・L型・Ⅱ型。

壁付け・ ペニンシュラ・ アイランドどれも対応可能です。

 

ワークトップ素材 セラミック / 人口大理石 / ステンレス
ダブルサポートシンク 標準装備
ハンズフリー水栓 選択可
汚れんフード 選択可

 

アレスタ

引用:LIXIL

 

価格・デザイン・機能性のバランスが取れた商品です。

最高級グレードまでの予算は出せないけど、色々と機能は付けたいという方にオススメです。

中くらいのグレードなので一番売れ筋の商品です。

 

アレスタではwサポートシンクとひろびろシンクを組み合わせて作業がはかどるシンクにすることが出来ます。

シンクはステンレスと人口大理石の2種類から選べますのでインテリアに合わせて好みにカスタマイズ可能です。

 

本体価格は¥673,000~¥1,407,500

対応レイアウトはI型・L型・Ⅱ型。

壁付け・ ペニンシュラ・ アイランドどれも対応可能です。

 

ワークトップ素材 人口大理石 / ステンレス
ダブルサポートシンク 標準装備
ハンズフリー水栓 選択可
汚れんフード 選択可

 

シエラ

引用:LIXIL

 

「キッチンはシンプルに、こまごまとした機能は必要ない」という方にオススメのキッチンです。

色々選ばなくてはいけないのは面倒という方にもオススメです。

収納やお手入れの楽なシンクなど、必要な機能は備わっているので、予算をなるべく抑えたい方にも向いています。

 

本体価格は¥503,000~¥753,000

対応レイアウトはI型・Ⅱ型。

壁付け・ ペニンシュラに対応可能です。

 

ワークトップ素材 人口大理石 / ステンレス
ダブルサポートシンク 選択不可
ハンズフリー水栓 選択可
汚れんフード 選択可

 

ウエルライフ

引用:LIXIL

 

車椅子を利用している方や、立ったまま作業をし続けるのが辛いといった方向けのキッチンです。

座った姿勢のままでも作業がしやすいよう考えられているのでバリアフリーリフォームを考えている方にオススメです。

 

ワークトップは座った姿勢で無理なく手が届く範囲に。

高さは個人の膝の高さに合わせて75cm~85cmまでの間で1cm刻みで選ぶことが出来ます。

シンクも浅めに設定してあるので座ったままで洗い物が出来るようになっています。

また、リモコン操作でレンジフードのON・OFFが出来たり、リモコン操作で昇降する電動式の吊り戸棚があるので、収納面も安心です。

 

本体価格は¥788,000~¥1,203,500

対応レイアウトはI型。

壁付けのみに対応可能です。

 

ワークトップ素材 人口大理石 / ステンレス
ダブルサポートシンク 選択不可
ハンズフリー水栓 選択可
汚れんフード 選択不可

 

リシェルPLAT

引用:LIXIL

 

リビングダイニング一体型の住宅にオススメのテーブル一体型のシステムキッチンです。

作ったお料理の配膳はすぐそこに出すだけ!

お料理を並べれば食卓に、ハーブをちぎるときは作業台に、そしてパソコンを開けば仕事机に。

ホームパーティはまるでBarのようにおもてなし!

もちろん、キッチンとしての使い勝手はバッチリです。

収納や設備機器など、自由にカスタマイズできるので、自分の欲しかったキッチンにすることが出来ます。

テーブル一体型なので、こまごまと家具を買いたくないという方にもオススメです。

 

本体価格は¥1,190,000~¥1,658,000

対応レイアウトはI型・Ⅱ型。

(テーブルレイアウトはI型とL型があります)

壁付け・ペニンシュラ・アイランドどれも対応可能です。

 

ワークトップ素材 人口大理石のみ
ダブルサポートシンク 選択不可
ハンズフリー水栓 選択可
汚れんフード 選択可

 

キッチンリフォームにリクシルのシステムキッチンが選ばれる理由 その3【口コミでの評価が高い】

リクシルのシステムキッチンは施工後の口コミでの満足度が高い傾向にあります。

使う人目線で開発されているだけあって、リクシルを選んで良かったと思っている方が多いようです。

 

引用:Twitter

「パーキンソン病は筋肉にこわばりが出て、体がスムーズに動かなくなります。そうなれば、ラクな体勢で調理や洗い物ができることを考える必要がありますよね。深さが約13cmの浅いシンクは、ひじが上がらなくても奥まで手が届きやすいと思います」

「疲れた時に座って調理ができると、身体の負担も減りますよね。これから年齢を重ねると、休憩しながら料理を作りたいと思うことがあるかもしれません。そんな時、この高さは私にもちょうど良いと思います」

引用:LIXLI(ウエルライフ:お客様インタビュー)

 

他にも「収納のしやすさ」や「シンプルなデザイン」をとても気に入っているという声もありました!

キッチンだけでなく「住まい」と「生活」を考えて開発されているリクシルならではの満足感ですね。

 

「キッチンリフォームにリクシルのシステムキッチンが選ばれる理由」まとめ

 

リクシルのシステムキッチンは予算に合わせてグレードを選べるので多くの人に選ばれています。

一番低いグレードの物でも欲しい機能だけ付けることが出来たり、最新機能があらかじめついていたりするので、色々選ぶのが嫌いな方にも人気です。

リシェルSIのセラミックトップは高級なレストランの厨房のようで、デザインにこだわりたい方にもいいですね。

 

他社のシステムキッチンも含めて売れ筋を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

【キッチンリフォーム】おすすめの会社を価格帯別に紹介!!

2020年7月24日

読者のみなさまが理想のキッチンに出会えますように!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です