リフォームで素敵なキッチンに!インテリアの参考になる実例集

 

こんにちは。いずみです!

 

キッチンをリフォームするなら、機能性・実用性は大切です。

でも、好きなインテリアスタイルにすることも、重要なポイントではないでしょうか?

 

素敵な実例といっしょに、インテリアのコツをご紹介したいと思います。

 

  • スタイル別リフォーム事例
  • オシャレな海外キッチン事情
  • リフォーム依頼先と費用相場

 

キッチンのリフォームで気になるポイントを、たっぷりお伝えしますね。

魅力あふれる実例を見て、読者様の理想のプランを思い描いてみてください!

 

 

スタイル別にみる、キッチンリフォーム実例集

 

キッチンのスタイルは、大きく次の二つに分けられます。

 

(1) 対面型:ダイニングやリビングに向かって、作業できるような配置

対面型キッチンの一番のメリットは、やはりコミュニケーションがとりやすいこと。

お子様が小さい時などは、目が届きやすいので安心できますよね。

 

デメリットは、リビング・ダイニングとつながっていることで漏れる「におい」や「音」です。

家族の生活スタイルやライフステージによって、重要になるポイントは変わります。

 

(2) 独立型:キッチンのみが独立した部屋になっている配置

独立型キッチンのよいところは、集中して作業しやすいこと。

更に作業途中の状態や片づけていないものが、他の場所から見えないことが挙げられます。

急な来客で、慌てることもありませんね。

 

でも、独立した部屋のためコミュニケーションが取りにくく、孤独を感じやすくなります。

 

それぞれの特徴を比べながら、素敵なキッチンをご紹介していきます。

じっくりご覧下さい!

 

対面型キッチン 実例3選

やはり人気が高いのは、対面型のオープンなキッチンです。

読者のみなさんの暮らしに向いているかどうかも検討してみて下さいね。

 

■シンプルですっきり!上品でモダンなキッチン

引用:RoomClip

 

キッチンの片側が壁とくっついている「ペニンシュラタイプ」のキッチン。

こちらの実例は、シンプルなモノトーンでまとめられていますね。

高級感のある大理石調タイルの床と、鏡面仕上げの収納扉でモダンで上品な印象です。

 

リフォームの費用相場は、約60~200万円

これは壁付けキッチンから、対面型ペニンシュラキッチンにする場合の価格です。

 

■無骨さとあたたかさの融合!男前なカッコいいキッチン

引用:RoomClip

 

キッチンの作業スペースが独立している「アイランドタイプ」

壁にはられたレンガ調のタイルや、素材感のある床。

真っ黒のカッコいいキッチンとのバランスが絶妙で、とてもオシャレですね。

 

アイランド型キッチンにかかる費用は、標準的なもので約120~180万円ほど。

アイランドではないキッチンからのリフォームの場合は、施工費が高くなる場合があります。

 

■ナチュラルで明るい雰囲気!カフェ風キッチン

引用:RoomClip

 

キッチンとして独立しながらも、カウンター越しにつながりのある「セミオープンタイプ」

素材感をそろえた扉や棚、ダイニングとのつながりを意識したインテリアです。

ひとつの空間としてのまとまりが、バランスのよい雰囲気作っていますね。

 

独立型キッチン 実例3選

独立型キッチンは、壁に向かったキッチンがほとんどです。

壁付けの場合、オープンタイプより配管の工事などで費用が下がることがあります。

リフォーム参考費用は、約70万円~

壁や床のリフォームにかかるコスト次第で、増減します。

 

扉のない開口や室内窓を設けるなど、様々な工夫のされている実例をご紹介しますね。

■室内窓で開放感をプラス!オシャレな特別感のあるキッチン

引用:RoomClip

 

白い石壁調の壁紙や木質の腰高壁など、カフェにいるような特別感が素敵です。

キッチンとダイニングの間に、室内窓を設けていますね。

気配を感じられる工夫で、孤立しやすい独立型キッチンに開放感が生まれます。

 

■アーチ型の壁でエレガントに!自然に区切られたキッチン

引用:RoomClip

 

エレガントさとかわいらしさが、組み合わせられたインテリア。

アーチ型の開口部のある壁で仕切ることで、違和感なくキッチンを独立させています。

 

■シンプルナチュラル!プロっぽい実用的キッチン

引用:RoomClip

 

独立型だからこそ実現する「コの字型レイアウト」

すっきりとした内装でオシャレな雰囲気な上に、作業効率がよいキッチンです。

 

いずみ

読者様の理想のイメージにピッタリのキッチンは、見つかりましたか?

リビングやダイニングの、インテリアとのバランスも大切ですね!

 

 

海外のステキなキッチンの実例を覗いてみましょう!

 

「海外キッチン」という響きだけで、なんだか素敵な予感がしますよね。

 

世界最大級の国際家具見本市「ミラノサローネ」。

ミラノサローネは50年以上の歴史がある、イタリアのインテリアの祭典です。

 

この素敵な祭典でも、「EuroCucina(エウロクッチーナ)」と呼ばれるキッチンの見本市が、二年に一度、偶数年に開催されています。

 

キッチンは「作業する場所」ではなく「心地よく暮らすための空間」です。

カーテンや家具と同じ様に、キッチンはインテリアを左右するアイテムという事なんですね。

 

実際のところ、海外のインテリアは「現実的ではない」ように感じられるものもあります。

でもインテリアスタイリングやアイディアは、とっても参考になります!

気になるところをぜひチェックして、リフォームに生かしてくださいね。

 

モダン・シンプル

 

<モダン・シンプルスタイル> 3つのポイント
  1. 空間全体の色の数を減らす
  2. モノトーンにまとめ、つや感のある素材を加える
  3. 扉材などはできるだけフラットな仕上げを選び、凹凸感をなくす

 

クラシック・カントリー

 

<クラシック・カントリースタイル> 3つのポイント
  1. 大理石などの自然素材やむら感のあるテラコッタタイルを使用する
  2. カーテンや家具の布地に柄を加え、曲線のモチーフ素材を取り入れる
  3. 扉材などは掘り込みの仕上げを加える

 

アート・南国

 

<アート・南国スタイル> 3つのポイント
  1. 大胆な柄をプラスする
  2. 主張の強い小物や家具を取り入れる
  3. 鮮やかな色を使う

 

いずみ

夢のようなキッチンばかりですね!

ポイントを見ていただくと、自分たちのキッチンにも、生かせるアイディアがありますよ。

 

取り入れられそうなアイディアは、見つかったでしょうか?

写真を見ているだけでも、夢がふくらんでワクワクしてきますね!

 

では続いて、理想のキッチンリフォーム実現のために必要なことを整理したいと思います。

 

キッチンリフォームどこへ依頼?DIYでできることは?

 

どんなキッチンがよいのか、イメージは固まってきましたか?

では、いよいよ具体的に決めていきましょう。

 

「どこに依頼すればいいの?」

「どれくらいのコストがかかるの?」

 

最後に、そんな疑問にお答えしていきたいと思います。

DIYでプチリフォームを実現された方の実例も、ご紹介しますね!

 

キッチンリフォームの依頼先と費用相場は?

 

途中キッチンタイプごとに、リフォーム費用をお伝えしました。

これは場所の移動に伴う配管の変更、キッチン全体の交換費用の目安です。

 

しかしキッチンのリフォームは、内容や設備のグレードで費用が大きく変わります。

大きく分けて、次の3つ。

(1)¥300,000以下

・システムキッチンの設備機器の交換など

(2)¥500,000~¥1,500,000

・システムキッチン全体の入れ替え

(3)¥2,000,000~¥4,000,000

・キッチンの場所移動を含めた入れ替え

 

設備や素材によっては、もっとコストがかかることもあります。

まずはリフォーム業者で見積をとり、希望のリフォーム費用がどれくらいかを調べましょう。

 

いずみ

リフォーム業者って、会社によって金額が全然違うことがあるって聞いたことありませんか?

必ず「複数のリフォーム業者に見積を依頼すること」が大事ですよ。

 

複数のリフォーム会社に自分で電話をして見積もりを取るのは面倒だと感じられますよね。

そこで便利なのが、「リフォーム一括見積サービス」です!

 

見積依頼を代わりにやってくれたり、希望に合いそうなリフォーム業者を紹介してくれるのが、「リフォーム見積一括サービス」です。

あらかじめ審査に通過した業者の中から、マッチングしてくれるので安心です。

 

DIYでお手軽プチリフォームの実例紹介

設備ごと取り換えるのではなく、「ちょっとだけイメージチェンジしたいな!」

それも「リフォーム」のひとつですよね。

ここで、DIYで素敵なキッチンにリフォームした実例をご紹介します。

 

まずは、キッチン収納の扉をDIYでペイントしたこちら。

 

引用:Instagram

 

タイルの壁との相性もよい、素敵な色ですね!

モールディング(装飾用の部材)を貼り、より雰囲気のあるキッチン収納扉になっています。

 

続いてはこちら。

ナチュラルでかわいらしいキッチンです。

 

この投稿をInstagramで見る

. . Merry Christmas🎄🎉 . 子供も大人もサンタさんきたかな? . クリスマスから年末って慌ただしいから、時間見つけたら掃除☝️ . 換気扇、壁、窓、コンロらへんの拭き掃除完了です😊 . ほんとはもっとシンクしたの棚掃除とか片付けしたいけど、バタバタしてる年末より正月明けにやろうかと思います😅 . . では、皆さま良いクリスマスをお過ごし下さい😊✨ . . #kitchen #interior #diy #キッチン#賃貸インテリア#一人暮らしインテリア#年末#大掃除#片付け#暮らし#暮らしを楽しむ #暮らしを整える #ドライフラワーのある暮らし

インテリアとカフェが好き(@eden_bbr)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

リメイクシートやタイルシートを上手に利用して、イメージチェンジされていますね。

 

 

リフォームで素敵なキッチン!インテリアスタイル別 実例集のまとめ

 

読者のみなさんのキッチンリフォームのイメージを、ふくらませる実例をご紹介をしてきました!

 

(1)対面型・独立型 キッチンスタイル別の実例

  • ダイニングやリビングに向かって配置された「対面型キッチン」
  • キッチンが独立した部屋となるように配置された「独立型キッチン」

 

それぞれにメリット・デメリットがあります。

特徴を生かしたリフォーム実例を、計6例ご紹介しました!

 

(2)海外のオシャレなキッチン実例をご紹介

見ているだけでもうっとりする「海外のキッチン実例」

インテリアのタイプ別に、6例のキッチン実例をご覧いただきました。

 

実例の通りにすることは難しそうなのが、正直なところ・・・

そこで、参考になるインテリアのポイントを、合わせてお伝えしました!

 

(3)キッチンリフォームの依頼先と費用相場・DIYでできるリフォーム実例

いざリフォームを決意したところで、気になることがありますよね。

  • リフォームの依頼先
  • リフォームにかかる費用

リフォーム業者の上手な探し方として、「リフォーム見積一括サービス」をご案内しました。

また、少しだけイメージチェンジをしてみたい読者様向けに、DIY実例2つもご紹介。

 

読者のみなさんのリフォームの参考にしていただけましたでしょうか?

憧れのキッチンに近いリフォームが、できますように!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です