キッチンカウンター棚下収納をDIY!IKEAで叶えるおしゃれ収納

 

こんにちは。いずみです!

 

青と黄色の看板が印象的なIKEA。

 

北欧スウェーデン発祥で、安くておしゃれな家具が揃っていることから日本上陸以来、大人気の家具販売店です。

 

店内には実際にIKEAの家具を使ってコーディネートしたお部屋のショールームや、安くて美味しいレストランやカフェが併設されているため、休日はIKEAで1日過ごす!なんてこともできちゃいます。

 

IKEAの最大の特徴は、家具のキットを購入し自分で組み立てること!

組み立てなどのサービス料をカットすることで、おしゃれでしっかりとした作りの家具を安く提供できています。

 

今回はそんなIKEAの商品を使ってキッチンカウンター下の棚をオシャレにDIYできる商品をご紹介します!

 

いずみ
家具の組み立てなんて自分でできるのか不安かもしれませんが、必要な部品は全部揃っていて、説明書もついてるから大丈夫ですよ!

 

 

キッチンカウンター下はデッドスペース!?

 

家族との会話を楽しみながら料理をしたり、料理中のちょっとしたものを置くスペースとしても便利なキッチンカウンター。

 

リビングやダイニングからよく見える間取りになっていることも多いのではないでしょうか?

 

そんな目に付きやすいキッチンカウンターですが、テーブルとして使っている場合以外は、カウンター下はデッドスペースになりがちです。

 

奥行きも高さもないため、収納スペースとしては少し頼りないですが、見せるものと見せないものを区別することで、キッチンカウンター下のスペースを有効活用することができます!

 

いずみ
確かにキッチンカウンターの下って奥行きもないし高さもないし、難しいですよね〜。

でも、うまくそのスペースを有効活用できれば、これまで置き場所がなく諦めていた思い出の品やグリーンだって飾れて、お気に入りにスペースにすることも可能ですよ。

 

 

見せる収納?隠す収納?

 

収納方法には大きく分けて2種類あります。

 

  1. お気に入りの食器や本などをあえて見えるようにオシャレに配置する見せる収納
  2. 日用品などのこまごましたものを、ボックスなどを上手に使ってすっきりさせる見せない(隠す)収納

 

もちろん好みで選ぶのもいいですが、それぞれにメリットとデメリットがあるので、そこをよく理解して読者のみなさんに合う収納方法を選ぶと、ストレスなくお気に入りの収納場所になりますよ。

 

見せる収納

メリット
  • すぐに取り出せる
  • 好きなモノを見せて飾ることで気分があがる
  • 持っているモノを把握できる
  • 片付けの習慣ができる

 

デメリット
  • ホコリがたまりやすい
  • ごちゃごちゃと見えてしまいやすい

 

リビングでお子様が勉強や工作をするという場合、毎回文房具などを引き出しにしまうことにすると面倒で出しっ放しになるかも知れません。

 

それならお気に入りのペンスタンドを見つけ、そこに収納するようにすると「片付けなさい!」といちいち言わなくても戻しやすいですし、その習慣も付くのではないでしょうか。

また、毎回使うモノであればほこりもたまりにくいです。

 

そういうものには見せる収納というのは合っています。

 

見せる収納に使うグッズの素材や色を揃え、物をを出し過ぎないという工夫をすることで、ごちゃごちゃ感をなくすことができます。

隠す収納

メリット
  • 見た目がすっきりする
  • 掃除が楽になる
  • 収納力がある

 

デメリット
  • どこに何が何があるか分かりづらい
  • しまう作業が面倒くさい

 

忙しくて掃除をする時間が無い、さっと掃除を済ませたいという方には隠す収納をオススメします。

 

また、急な来客があった場合でも、ささっと片づけられるので安心ですね。

 

家族がいる場合はどこに何があるかいちいち聞かれては面倒ですから、みんなが分かるようにするためにラベルや目印を付けるという工夫が必要になります。

 

雑誌に登場するようなオシャレな空間に憧れるけど自信が無いという場合、狭い範囲から好きな場所を1カ所作ってみるところから始めるというのがオススメです。

 

その場合にキッチンカウンターの下はうってつけの場所だと思います。

 

いずみ
「見せる」「隠す」の特徴を理解し、メリハリをつけると更にオシャレに見せることができますよ。

 

 

IKEAおすすめ商品【見せる収納編】

 

見せる収納におすすめなのが「ウォールシェルフ」

 

小さな飾り棚を壁に取り付けるだけで設置完了です。

取り付けも比較的簡単なので、DIY初心者やあまり自信がない人でも安心です。

 

おしゃれなデザインの商品が多いので、お気に入りの雑貨や小物を置いて小さなギャラリーのようにディスプレイするのもおすすめです。

 

FJÄLLBO フィエルボ

シンプルで使いやすいデザインのフィエルボ。収納にもディスプレイにもぴったりです。

 

  • 価格:2,999円(税込)

引用:IKEA

 

EKBY ALEX エーケビュ アレクス / RAMSHULT ラムスフルト

引き出し型で見せる収納見せない収納を両立できるエーケビュ。

ホワイトで壁にも馴染みやすいデザインです。

 

  • 価格:9,499円(税込)

引用:IKEA

BERGSHULT ベリスフルト / PERSHULT ペルスフルト

スタイリッシュなデザインが印象的なベリスフルト。

金具部分は上下どちらからでも使えるのでいろいろな使い方が楽しめます。

 

  • 価格:5,098円(税込)

引用:IKEA

 

 

IKEAおすすめ商品【隠す収納編】

 

見せない収納のコツは棚とboxの合わせ技です!

 

見せたくないものは完全に目隠しできるタイプのboxに収納し、見せたいものはカゴのようなオープンなboxに収納することで、オシャレに目隠しをしながら収納できます。

 

いずみ
まずは棚からご紹介します!

 

IVAR イーヴァル

木のぬくもりを感じる無垢材を使用したイーヴァル。

好きな色にペイントして自分だけのデザインにすることも可能です!

 

  • 価格:26,400円(税込)

引用:IKEA

 

EKET エーケト

シンプルなボックススタイルのエーケト。

ウォールシェルフもあるので見せる収納としても使えます!

 

  • 価格:13,500円(税込)

引用:IKEA

 

上の画像のように一式揃えると 13,500円になりますが単品は2,500円からあり、さまざまなサイズが用意されていて自由に組み合わせを楽しめます

 

いずみ
次はボックスをご紹介しますね!

 

TJENA ティエナ

形・サイズ・カラーのバリエーションが豊富なティエナ。

蓋つきのボックスは見せない収納にぴったりです。

 

  • 価格:299円~(税込)

引用:IKEA

 

こちらは、シンプルなモノトーン柄から可愛い柄までいろいろとありますので、お好みで手軽に揃えることができるのがいいですね。

 

また、メリット&デメリットのところでお話ししたペンスタンドがこのシリーズにはありますよ。(隠す収納ではないですが・・・)

引用:IKEA

 

RISATORP リーサトルプ

かご型の可愛らしいデザインのリーサトルプ。

おしゃれに収納するのにぴったりです。

 

  • 価格:999円(税込)

引用:IKEA

 

キッチンに収納力が足りないとなお悩みの方は、思いきってキッチンボードを購入したりDIYしたりすることを考えてみてはいかがでしょうか。こちらの記事で詳しく紹介しています。

キッチンボードはおしゃれでお得なニトリに決定!DIY事例もご紹介します!

2020年6月4日

 

 

「キッチンカウンター棚下収納をDIY!IKEAで叶えるおしゃれ収納」まとめ

 

安くてオシャレな家具が手に入るIKEA。

 

カフェで休憩しながらインテリアのコーディネートを考えた後は、お家でDIYする楽しみも待っています。

 

デッドスペースだけど目に付きやすいキッチンカウンター下を有効活用して、自分だけのオリジナルスペースをDIYしてみましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です