キッチンカウンターをタイルでリフォーム!物置き状態とはサヨナラ!!

 

こんにちは。いずみです!

 

料理をしながらリビングを見守るお母さんたちのために、キッチンカウンターを置いている方は少なくないと思います。

しかし、おしゃれなつもりで物を置き始め…。

 

気がついたらなんとなくごちゃっとしている…なんてこと、ありませんか?

 

キッチンカウンターというと、おしゃれなカフェを連想する方も多いと思います。

 

そんなカフェのようなキッチンカウンターはどこかしらにタイルをあしらっていることも多いものです

 

「我が家のキッチンカウンターもおしゃれにしたい!」

そう思ったら、タイルを使って”カフェ風”にリフォームするのが何よりの近道です。

 

今回は、

  • キッチンカウンターをタイルでリフォームする方法
  • タイルで作るおしゃれなキッチンカウンターの事例
  • タイルのお手入れ方法

以上の3点について調べてみました!

 

おしゃれに生まれ変わったキッチンカウンターを見たら…もう物置きになんてしたくなくなっちゃいますよ!

 

キッチンカウンターをタイルでリフォーム、どうやってやるの?

 

キッチンカウンターをタイルでリフォームする施工の方法は2つあります。

  • 業者にお願いする
  • DIYにチャレンジする

 

それぞれの施工方法にも向き不向きがあるので、まずそのポイントを押さえてから検討しましょう。

 

業者にお願いする場合

業者にお願いする最大のメリットは完成度の高さです。

そして、自分では感覚で選んでしまう様な配色なども、プロの目線から意見をもらえるので、そういった面でも心強いでしょう。

 

一方で、業者にお願いするタイル張りの施工は、1枚ずつ丁寧にタイルを貼っていくため工数がかかります。

そしてその分費用が高くなります(相場1㎡あたり15,000円〜30,000円程度)

 

ですが、業者はもちろんプロなので、タイルの貼り方を工夫するなど少しこだわったデザインにも対応してくれます。

 

こんな人は業者にお願いするのがおすすめ
  • 凝ったデザインにしたい
  • 配色に自信がない
  • 自分で施工する時間がない

 

こだわりたいけど、自分でやる時間や自信がない!という方は業者に頼めば間違いなく、綺麗に施工してくれるでしょう。

 

DIYにチャレンジする場合

タイル貼りは複雑な形になるほど、DIYでチャレンジするにはハードルがあがります。

その点、キッチンカウンターは比較的シンプルな四角形のスペースであることが多いので、自分でタイル貼りに挑戦するにはおすすめのスペースです。

 

DIYの方法にもいくつか種類があるのですが、今回は一番お手軽かつコストも抑えてできるタイルシートを使った方法を紹介します。

 

引用:インテリアシール専門店スタイルダート

 

タイルには目地もついていて、見た目も本格的な陶器のタイルなら安っぽくもなりません。

 

タイルシートは15cm角で1枚500円〜700円くらいで購入でき、シールを貼る様にそのままペタッと貼るだけなのでとっても簡単!

そして費用も格段に抑えられるのも嬉しいですね

 

キッチンカウンターのタイルリフォームをタイプ別でご紹介!

 

リフォームするときにもっとも大事なのは「こうしたい」というイメージを固めることです。

それはキッチンカウンターでも同じことが言えます。

 

業者に頼む場合は打ち合わせもスムーズになりますし、DIYの場合も必要な材料の手配がスムーズになるので、大切なことです。

ここではタイプ別にリフォーム事例をご紹介するので、参考にしていただければ嬉しいです。

 

シンプルタイルで清潔感のあるキッチンカウンターに

キッチンは清潔感も大事な要素なので、タイルを貼ることで清潔感を演出したい

そんな方のために、シンプルでおしゃれなリフォーム事例をご紹介します。

 

【サブウェイタイルを使って】

下の画像はキッチンカウンターの壁紙部分を全て白いタイルで埋め尽くしたもの。

なんだかスタイリッシュですね。

 

この投稿をInstagramで見る

lunaさん(@peartree7)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

サブウェイタイルとは?
1903年のアメリカ・ニューヨークに開業した地下鉄の駅構内の壁に用いられているタイルのことを指します。

地下鉄で用いられたタイルは、何と日本の陶磁器に魅せられた建築家が特別につくらせたものだそうです!

名前の由来は、このタイルを作ったのがアメリカのサブウェイセラミックス社という会社であったことからきているとのこと。

 

いずみ
日本の陶磁器からインスピレーションを受けているタイルなのね!

そう聞くと、一気に親近感が湧いちゃいます♪

 

同じ白いタイルでも、目地の色が変わると雰囲気が変わります。

 

【ナチュラルでかわいらしく】

下の画像は目地とタイルの色がほとんど同じ真っ白なデザイン。

シンプルですが、つやつやとしたタイルがやわらかな立体で、かわいい印象です。

 

この投稿をInstagramで見る

引用:Instagram

 

さきほどのサブウェイタイルは都会的な印象に対し、こちらはナチュラルで可愛らしい印象ですね。

 

【リビングの色味にあわせて】

リビングの雰囲気に合わせたナチュラルシンプルな色味を使っています。

配色のトーンが統一されていて、周りになじむ優しい色のタイルは落ち着きもあって好印象ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

TAISEI HOMEさん(@taisei_home)がシェアした投稿

引用:Instagram

Indstagram

シンプルなキッチンカウンターは清潔感がポイント。

白やベージュ系を取り入れて、インテリアとなじませるデザインにすると良いでしょう。

 

模様のタイルで個性的なキッチンカウンターに

せっかくタイルを貼って可愛くするなら、

思いっきりタイルを主役にしたインテリアにしたい!

 

そんな場合におススメなのが、貼っていくと模様になるタイルを使ったリフォームです。

 

【エキゾチックなモロッカンタイル

最近はモロッカンタイルは結婚式の席札や、ネイルアートにも人気。

その特徴的な形が魅力です。

 

下の画像は落ち着いた配色がおしゃれなモロッカンタイルのキッチンカウンター です。

 

この投稿をInstagramで見る

タカトーホームさん(@takatohome)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

広すぎないスペースにアクセントとして模様を入れることで、ポイントとして活きてきますね。

 

続いてはモダンな印象のタイルです。

 

【個性的なモダンタイル】

使っているのは一枚一枚が個性的で独特なデザインのタイル。

向きを変えながら並べていくと、不思議な模様が浮かび上がります。

 

この投稿をInstagramで見る

リノベーションスタジオKULABOさん(@kulabo_renovation_studio)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

模様になるタイルは、同色で並べるとモダンに、何色か混ぜて並べるとポップな印象になります。

模様タイルは間違いなくインテリアの主役になるで、配色は慎重に選びましょう!

 

天然素材で特別なキッチンカウンターに

あまり見かけない素材で作られたタイルを使えば、ワンランク上のキッチンカウンターが出来上がります。

 

下の写真は御影石の石天板+コーラルストーン(サンゴ礁が堆積し化石となったもの)。

とても高級感漂う組み合わせのカウンターです。

 

この投稿をInstagramで見る

(株)NATURAL SENSEさん(@naturalsense_insta)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

色合いはもちろん、質感も”本物”が持つ重厚感を感じますね。

 

【木のタイルをカウンターに】

ブルックリンスタイルのキッチンカウンターをイメージしています。

こんなキッチンカウンターで美味しいコーヒーを飲んだら、気分が良くなりそうですね!

 

この投稿をInstagramで見る

(株)牡鹿観光 おしかホームさん(@oshikakanko_oshikahome)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

いずみ
タイルといってもいろいろあるのね!

どんな風にリフォームしたいのかをちゃんと決めると、迷わずにおしゃれなキッチンカウンターにリフォームすることができますね!

 

あなたにとってのおしゃれなタイルのキッチンカウンターは見つかりましたか?

これを機に、ただの物置きと化していたキッチンカウンターを卒業しましょう!

 

キッチンカウンター・タイルの注意点とお手入れ方法

 

タイルでおしゃれにリフォームされたキッチンカウンター。

せっかくならずっと綺麗に大切に使いたいですよね。

 

長くタイルと付き合っていくために、タイルの特徴を知って、正しいお手入れを知っておきましょう!

 

タイル貼りの注意点

タイルの注意点を知れば、取り扱い方も分かってくるはず。

ここではタイルでリフォームしたキッチンカウンターを使用するにあたっての注意事項をまとめました。

 

  • 目地が汚れやすい
  • 目地の耐久性
  • 食器があたると割れやすい/飛び散りやすい

 

タイル自体は丈夫なのですが、一方で目地は汚れやすく傷みやすいという弱点があります。

また、タイルが頑丈ゆえに、上から食器を落とした場合に木製のカウンターよりも割れる確率が高く、また飛び散りやすいという心配があります。

 

場合によってはタイルの表面に傷が付き、そこから汚れが入っていってしまう原因にもなるため注意が必要です。

 

タイルのお手入れ方法

お手入れのコツは毎日少しずつでもちゃんと手入れしてあげることです。

 

用意するもの
  • 台所用中性洗剤
  • ふきん
  • スポンジ

※表面に傷がつかないように、スポンジはたわしの様に硬いものではなく、柔らかい素材を選んでください

 

タイルのお手入れ自体はとても簡単

 

お手入れ方法
  1. ふきんを水で濡らして固く絞り、丁寧に水拭きをします
  2. 水拭きだけでは取れない汚れは、中性洗剤をスポンジに少量含ませ、汚れをこすって浮かせます
  3. 固く絞ったふきんで洗剤や汚れを拭き取ります

 

汚れは長時間放置しなければシミになることもないため、この方法でこまめにお手入れをしてください

 

頑固な汚れがついてしまった時は?

長時間汚れを放置していたら、汚れが取れなくなっちゃった!

 

キッチンで一番頑固な汚れといえば油汚れです。

油汚れがついてしまった時にはもう一手間かけたお手入れをします。

 

用意するもの
  • 重曹
  • スプレーボトル
  • ラップ
  • ふきん
  • キッチンペーパー

※重曹は小さじ1〜3杯程度を水100mlに混ぜて重曹水をつくり、スプレーボトルに入れてください。

 

お手入れは次の通りです。

 

お手入れ方法
  1. タイルの上にキッチンペーパーを乗せて、満遍なく重曹水をスプレーする
  2. 重曹水が乾く前に上からラップで覆って10分放置します
  3. ラップとキッチンペーパーをとったら、ふきんで拭き取ります

 

 

いずみ
お手入れ方法を覚えてこまめに手入れすれば、もともと丈夫なタイルを長く綺麗に保てます!

 

目地が汚れたらどうするの?

先ほどの注意事項でも説明した通り、目地についた汚れは染み込みやすいので結構厄介です。

 

ご紹介したタイル掃除でも汚れが落ちない!

そんな時は以下の方法でお手入れを試みてみましょう。

 

用意するもの
  • 重曹
  • ゴム手袋
  • ラップorキッチンペーパー
  • ふきん
  • 使い古しの歯ブラシ
  • ヘラ…アイスを食べた後の棒のようなもので代用OK。

※重曹は高濃度のものが必要です。重曹3:水1の割合でペーストを作って準備しましょう

 

目地のしつこい汚れはこんな風に落とします!

 

お手入れ方法
  1. 目地の部分に、重曹ペーストを塗りこみ、乾かない様にラップ(またはキッチンペーパー)を被せて10分放置します
  2. ラップ(またはキッチンペーパー)を取り、まだ汚れが落ちていない部分は歯ブラシでこすります
  3. 歯ブラシで取れない場合は、ヘラを使って削ぎ落とします
  4. ふきんで重曹ペーストと汚れを拭き取ります

 

ここで注意!

汚れ取りたさに、つい力がこもってしまうかも知れません。

しかし、あまり力を入れすぎると目地を破損する恐れがあります。

 

様子を見ながらお手入れしましょう。

 

これでも汚れが落ちない場合は、自分でどうにかせずにプロにお任せした方が安全です。

あまりにもひどく汚れてしまった時には検討してみてください。

 

キッチンカウンターをタイルでリフォームまとめ

 

これまで何となく使って物置きになりかけていたキッチンカウンター。

そのキッチンカウンターをタイルでおしゃれにリフォームするだけで、リビングの中でもひときわ存在感のある素敵なキッチンが完成します。

 

おしゃれになったキッチンカウンターでは、毎日の料理も楽しみになるはずです!

 

キッチンカウンターのタイルリフォームの方法は2つ。

  • 業者に依頼する
  • DIYで自分で楽しむ

 

いずれの場合も、どんなキッチンカウンターにしたいのか、リビングの雰囲気や家具などとのバランスも含めてしっかりイメージを固めてから取り組んでくださいね!

 

わくわく料理が楽しめる、素敵なキッチンカウンターができますように!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です