キッチンの背面をオシャレにリフォーム!気になる費用を教えて

 

こんにちは。いずみです!

 

キッチンの背面をリフォームしたい!しかもオシャレに!

でも費用が気になるんだけれど・・・と悩んでいませんか?

 

実は私もリフォームの時にキッチンの背面についていろいろと検討しました。

その時に知った、オシャレなキッチンの背面収納とリフォーム費用の相場をお伝えしますね。

 

リフォームは大きな買い物。

自分の納得のいく背面収納を作るための参考にしてください!

 

キッチンの背面をオシャレにリフォームするポイント

キッチン背面

 

キッチンの背面は、置くだけの家具ではなく、リフォームで整える人も増えてきました。

 

せっかくリフォームするのですから毎日使うキッチンをいかに使いやすくするかが、ポイントになりますよね。

 

オシャレだけじゃなく、機能的なキッチンにするためのポイントをご紹介します。

 

奥行き

キッチン収納の奥行きは45㎝が一般的なサイズです。

 

しかし、最近の多機能なキッチン家電は大型なものも多く、奥行きには注意が必要です。

 

キッチンの家電製品の中で一番大型なのがオーブンレンジ

スチーム機能がついているものや、大きなピザも焼けるような大型のものだと、この45cmでは不足する場合があります。

 

今使っているもののサイズ、もしくは欲しいと思っているオーブンレンジのサイズはあらかじめサイズを調べておきましょう。

大型のオーブンレンジが必要なら、奥行きを65㎝にするといいでしょう。

 

ただし、収納の取り出しやすさで言うと、一般的な45㎝がオススメです。

 

置きたい家電のサイズと、自分の身長なども視野に入れて考えてみましょう。

 

ポイント
  • 置きたいものを先に考える
  • 容易にしまえて取り出しやすい奥行にする

 

見せない収納

キッチンは物が多くなりがちで困りますよね。

たとえばスパイスなどの調味料や小物は隠して収納する方がすっきりしますし、生活感も出にくいです。

 

扉付きの収納だと来客の時など、細々したものが見えずに済みます。

 

いずみ
ゴミ箱を収納できる場所もあると、よりすっきりとしますね。

 

ポイント
  • すっきりして見える
  • 油汚れやほこりなどからも守れるので清潔感が保てる

 

使い勝手

背面収納に置きたい物について考えてみましょう。

  • 調理家電
  • 食器
  • 食品のストック

 

電化製品の出し入れはあまりありませんが、一番出し入れが多いのは食器類ですね。

出し入れしやすくなるコツの一つ、「ゴールデンゾーン」知っていますか?

自分の目の高さから腰までの事で出番の多い食器などは、中段「ゴールデンゾーン」にいれたら出し入れしやすいですよ!

 

いずみ
カゴにまとめたり、ファイルボックスを使って工夫すると、より使い勝手がよくなりますよ♪

 

ポイント
  • 目の高さから腰までの「ゴールデンゾーン」によく出し入れするものを入れる
  • 高いところ、足元など入れるものを考えて設計してもらう

 

見た目にこだわるなら

せっかくのリフォームするなら、見た目も大切ですよね。

 

最近のキッチンはリビングと一体化していて、インテリアの一部になっています。

自分がこだわりたいポイントを押さえてリフォームしましょう。

 

背面の収納棚などもキッチンのメーカーと揃えた方が統一感が出てオシャレ度がアップしますよ!

 

いずみ
ちなみに私は、思い入れのある食器棚が諦めきれず、背面は元々あった食器棚にして、その質感に合わせたキッチンを選びました!

 

リフォーム会社を選ぶ

背面のリフォームにかかる費用や工事の仕方など、リフォーム会社によってバラつきがあるので複数の見積もりをしてから、納得のいくリフォーム会社をみつけましょう。

 

キッチンリフォームの際のリフォーム会社を選ぶ際のポイントがいくつかあります。

 

リフォーム会社を選ぶポイント
  • 壁の補修などの追加工事の可能性を事前に伝えてくれる
  • 保障やアフターサービスが充実している
  • キッチンのリフォーム経験が豊富
  • 水回りの工事が得意
  • 現地調査に来た際の説明の丁寧さ

 

リフォームを任せて安心な業者は料金だけでは判断ができません。

何かとトラブルになりがちなリフォームでは、自分が信頼できる業者を選ぶようにしましょう。

 

オシャレなキッチンの背面

 

キッチンの背面はインテリアとして考えてみましょう。

いくつかご紹介しますので参考にしてください。

 

この投稿をInstagramで見る

(@hichon)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

キッチンと背面収納が揃えられていますね。

扉や取手も揃っているので高級感がでています。

 

この投稿をInstagramで見る

輸入住宅スタイルブック(@stylebook_yunyu)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

カラーコーディネートされたキッチン収納ですね。

ティファニーブルーが素敵な空間を演出します。

 

この投稿をInstagramで見る

株式会社 住まいず(@yasuhiro.arimura)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

自然素材の木でできた背面収納です。

やはり木目は温かみがあっていいですね。

 

キッチンの背面の気になる費用の相場

 

なるべく費用をおさえながら高級感や遊び心のある自分好みのテイストの、キッチンの背面収納をつくりましょう。

 

背面収納を設置した場合のリフォームにかかる費用は、メーカーや素材やタイプなどで変わりますが約20~50万円ほどでしょう。

 

キッチンとお揃いの収納などはもう少し金額が上回る可能性もあります。

収納の大きさや扉の素材でも金額は変わります。

 

吊り戸のリフォームでしたら相場は約2~12万円ほどでしょう。

使い勝手の良い昇降式になると金額が上がるので5~12万円ほどになります。

 

「キッチンの背面をオシャレにリフォーム!気になる費用を教えて」まとめ

 

今回はキッチンの背面にオシャレな収納棚を作るポイントや、使いやすくてオシャレにみえる事例、リフォーム会社のえらび方や費用の相場などもご紹介しました。

 

素敵な収納もあり色々迷いますよね。

 

今は家電製品も色々と便利な物が登場してくるので、購入してから置き場所に悩んだり、家電製品などがありすぎて収納に困らないことも大切です。

 

オシャレなキッチンを目指すなら、背面収納とキッチンの統一感も重視するのも一つの手です。

 

そして費用と相談しながら、便利な動線を考えて選んでみましょう。

 

キッチンは毎日の生活の中の大事な空間・・・自分だけのお城を目指せるといいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です