キッチンやリビングのリフォーム費用の相場は?一挙公開!

 

こんにちは。いずみです!

 

キッチンはご飯を作るお母さんの大事な場所。

そしてリビングは家族団らんに必要不可欠な場所ですよね?

 

私も小さい頃の家族での思い出として、母が作ってくれたご飯をみんなで食べて、その後リビングでゆっくりテレビを見るという日常を思い出します。

 

長い間使っていけばキッチンも古くなり、リビングの壁紙も汚れてきたり、フローリングも軋んだりしますよね?

 

心機一転、リビングとキッチンをリフォームをしたい!そう思っている貴方!

 

この記事では「どんなリフォーム方法があるのか?」「金額はいくらくらいなのか?」をお話ししたいと思います!

今後のご自宅リフォームの参考にしていただければ嬉しいです。

 

キッチンはどんなリフォームができる?

 

主婦にとって、やっぱりキッチンは自分の場所だと感じる方は多いです。

一番大切なキッチンがきれいで使い勝手がいいとやっぱり嬉しいですよね!

 

リビングにいる子どもたちを見守りながら家事ができたり、母親としてもキッチンは大切な場所です。

 

キッチンのリフォームと一言で言っても色々なキッチンがありますよね。

では、先にどのようなキッチンがあるのかご紹介します。

 

対面キッチン(オープンキッチン)

特にお子さんがいる世代の方等は、料理中でもリビングでお子さんが何をしているか心配になったりしますよね?

 

対面キッチンは、キッチンで料理をしていたり、片づけている時にリビングが見渡せて家族とコミュニケーションがとりやすい所が特徴的です。

 

ただキッチンがリビング側にあるということで料理の匂いがリビングに広がりやすいのがデメリットです。

ではこの対面キッチンの種類を紹介します。

 

◆アイランドキッチン

アイランドキッチンは島のように独立しているキッチンの事をいいます。

対面キッチンの中でも島のようになっている為解放感があり、数人で作業等もしやすい所が特徴です。

なんといってもおしゃれですよね!!

 

引用:LIXIL

 

アイランドキッチンのリフォーム相場はキッチンのグレードにもよりますが100万円から200万円くらいかかります。

◆ペニンシュラキッチン

ペニンシュラキッチンの対面キッチンにする方は最近非常に多くなってきています。

あまり耳慣れない言葉ですが、アイランドキッチンが島だったのに対し、ペニンシュラキッチンは半島のように、片側が壁にくっついているキッチンの事をいいます。

 

引用:auiewo

 

写真を見て「あぁ!こういうキッチンか!」と思った方も多いのではないでしょうか?

 

このペニンシュランキッチンはメーカー等によって呼び名が変わったりします。

例えば【フラット対面】【フルフラット対面】【フラットオープン】等とも呼ばれています。

 

リフォーム価格は選ぶキッチンの種類にもよりますが100万~150万円程度かかります。

 

◆I型キッチン

I型キッチンは対面キッチンにも壁付けのキッチンにもできるタイプのキッチンです。

コンロ、シンク、調理台が一列に並んだキッチンのことをいいます。

 

比較的価格はリーズナブルですが一方通行ですべてが一直線に並んでいるので、横に長くなり動線が悪くなるのがデメリットといえます。

 

引用:sanwa company

 

キッチンの本体価格は安いもので13万円~あるため、リフォームするにはかなり安い費用で抑えることができます。

リフォーム工事を含めて、安く済ませて35万円、キッチンの本体価格にもよりますが高くて120万円前後になります。

 

◆L型キッチン

L型キッチンは、ほとんどがシンクとコンロが90度に設置されているものが殆どです。

引用:Panasonic システムキッチン

 

L型キッチンは壁付けにもできるキッチンです。

作業できるスペースが広く取れて、作業がしやすいのが特徴です。

 

ただ、キッチンスペースとしてスペースを確保しなければいけない事と、どうしても角にデッドスペースが出来やすいことがデメリットといえます。

リフォーム価格は本体込みで130万円から200万円程度になります。

 

◆セパレート型キッチン

セパレート型はII型キッチンともいわれています。

カウンターが2本並行に並んでいるのが特徴的です。

 

前を向けばシンク、後ろを向けばコンロと、体の向きをクルッと変えるだけで作業ができるのでとても作業効率の良いキッチンです。

 

引用:LIXIL

 

写真を見て気付いたかもしれませんが、デメリットはキッチンが汚れやすいということでしょうか。

 

洗った食材をクルッと向きを変えて、調理をするという、作業を料理の最中繰り返します。

その為水がポタポタ垂れてしまうというデメリットがあります。

 

リフォーム価格は、選ぶキッチン本体にもよりますが、50万円から250万円と幅広いものになります。

 

壁付けキッチン(ウォール型キッチン)

壁付けキッチンは名前の通りですが、壁にそって取り付けられたキッチンの事です。

対面キッチンはリビングを見渡しながら作業ができる反面、十分なキッチン作業スペースを作るためにスペースが必要になるのがデメリットでした。

 

壁付けキッチンはその逆で、壁に沿ってキッチンがあるためその分、リビングやダイニングなどが広々とオープンになります。

また料理ができたときや、食器を片付けるときに、すぐにキッチンからダイニングに渡せるというメリットがあります。

 

逆に、キッチンが丸見えなので生活感が出たり、収納が少ない、小さいお子さん等がいる場合様子を見守ることが難しいなどのデメリットがあります。

 

壁付けキッチンは対面キッチンでもご紹介したI型キッチンやL型キッチンが主流です。

対面キッチンでI型キッチンとL型キッチンについてご紹介していますので是非そちらを見てくださいね!

 

システムキッチン以外のキッチンリフォームは?

 

キッチンはシステムキッチンの交換以外にもできることはあります。

システムキッチン以外のリフォーム方法はどんなものがあるのか?費用はいくらくらいなのかについてお話します。

 

レンジフードの交換

コンロの上にある換気扇のみを交換することも可能です。

 

交換するレンジフードの本体価格は基本機能のみの2万円台から20万円台の高機能なレンジフードもあります。

リフォーム工事自体は4万円~8万円ほどでできるので安ければ6万円くらいから可能です。

 

キッチンの収納リフォーム

キッチンは調理器具に食器、食材に調味料と物があふれているスペースでもあります。

「キッチンの収納はやっぱり多い方がいい!」そう思いませんか?

 

実はキッチンの収納リフォームだけすることも可能です。どんな収納リフォームができるのか調べてみました。

 

◆床下収納

引用:LIXIL

 

いままで床下収納がなかった方も作ることも可能です。

ただし、床下収納を作れるスペースが床下にあるかは、業者さんに調査してもらいましょう。

 

費用は本体とリフォーム代を含めて約10万円前後です。

 

◆吊戸棚の追加リフォーム

ご自宅のキッチンの収納部分がシンク下にしかない場合、収納スペースがもっとほしいですよね。

吊戸棚が増えれば収納は大幅に増えます。

 

吊戸棚本体の種類によって金額が変わりますが、価格帯は3万円から8万円程度です。

リフォーム費用も含めると大体5万円から10万円が相場です。

 

◆キッチン床のリフォーム

キッチンの床も張替できます。

どんな床材にするかによって費用は変わります。

新床材 4畳 6畳
フローリング 5~14万円 6~18万円
フロアタイル 4~9万円 5~10万円
クッションフロア 3~8万円 4~10万円
コルクタイル 10万円前後 11~20万円

引用:リショップナビ

 

リビングはどんなリフォームができるの?

 

リビングは家族みんなのくつろぐ場所です。

また、お客様をお迎えする場所にしているご家庭も多いですよね。

 

いずみ
オシャレで過ごしやすいリビングなら、家族も楽しみながら過ごせること間違いなしです!

 

次はリビングのリフォームの種類や価格について調べてみました。

 

壁紙の張替

リビングって家族以外にもお客さんを通したりする一番家の中で人目に付く場所です。

そのリビングの壁紙が黄ばんでるなんてことがないように、壁紙の張替をしたいものですね。

 

価格は通常のビニールクロスなら1㎡あたり1,500円程度です。

 

ガラッと雰囲気を変えたい場合は【漆喰】などの塗り壁にすることもできます。

費用は1㎡あたり3,000円から7,000円程度と費用に差が出ます。

 

床の張替え

キッチンの床の張替と同様リビングの床の張替も場合によっては必要です。

フローリングは10年~15年くらいの耐用年数になります。

 

ただペットを飼っていたり、フローリングに傷がついたり、軋んできたりと家によっては状況が変わりますので気になったら業者さんにみてもらうのが一番でしょう。

 

リビングに和室を増設・和室を撤去

リビングの横に和室がある場合、和室を撤去しリビングを広げたり、和室をリビングとくっつけることもできます。

費用は場合によりますが、30万円から100万円くらいです。

また、和室をリビングに新設をする場合は50万円以上かかります。

 

キッチンやリビングのリフォーム一例

 

費用やできるリフォーム内容がわかってきても、まだイメージがそこまでわかない方も多いでしょう。

 

そこで、業者さんが公開しているリフォームの一例をご紹介しますので、イメージを膨らませてみてください!

 

キッチンとリビングのリフォームと和室の増設

ペニンシュラキッチンに変更し、もともとあった和室を解体し、リビングをひろげ、小上がりの和室を作りました。

費用は190万。期間は5日程です。

 

引用:リショップナビ

 

アイランドキッチンとカフェ風のリビング

個室をなくし広いLDKに変更。

費用は200万程度です。おしゃれですね~!

 

引用:リショップナビ

 

空き家をリノベーション

壁付けキッチンで動線をよくするためにキッチンの位置を移動しています。

また、天井や壁、床もリフォームしていて費用は60万円です。

 

引用:TOTO

 

「キッチンやリビングのリフォーム費用の相場は?一挙公開!」まとめ

 

今回はキッチンやリビングの費用相場についてお話ししました。

 

キッチンやリビングは家族団らんの一番大切な場所ですし、お客様を通す部屋でもありますよね!

家の中で一番いる時間が長い場所でもあるかと思います。

 

ご自宅のなかで大切な場所をリフォームしてガラッと変わり、使い勝手もよくなったら最高だと思います。

 

まずは気になる箇所がリビングやキッチンにあれば、まずは業者さんに見積ををしてもらったり、ショールームを訪れてみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です